授業コード 02123271 クラス 71
科目名 時事英語Ⅳ 単位数 2
担当者 辰己 明子 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 Current English IV
授業の概要 ニュースを正確に理解できるようになることを目指す。授業で扱うニュースを聞くこと・読むことを通して英語の内容を理解できるよう演習を行う。また,授業内では,ペアー・グループワーク、ディスカッションを行う。また、授業内では映画やTEDを用いた活動を行い、社会・時事問題について理解を深める。
学習の到達目標 ・時事英語に関する言い回しや表現を理解できるようになる。
・英字新聞の内容を理解できるようになる。
・英語のニュースを聞いて理解できるようになる。
授業計画 第1回 オリエンテーション
シラバスをもとに,授業内容,授業の進め方,課題,成績評価の観点を説明した後,予習の仕方も含め英語の学び方について指導する。
第2回 ニュース:AIとベーシックインカム
課題①
第3回 ニュース:大学選択
課題②
第4回 ニュース:大学での試験
課題③
第5回 ニュース:笑いと病気の関係
課題④
第6回 ニュース:睡眠
課題⑤
小テスト1
第7回 ニュース:日本における移民
課題⑥
第8回 ニュース:SNS
課題⑦
第9回 ニュース:教育とプログラミング
課題⑧
第10回 ニュース:成功とは?
課題⑨
第11回 ニュース:Grit(やり抜く力)
課題⑩ (TEDを用いた活動)
小テスト2
第12回 ニュース:環境問題1
課題⑪
映画を用いた活動
第13回 ニュース:環境問題2
課題⑫
映画を用いた活動
第14回 ニュース:食べ物
課題⑬
映画を用いた活動
第15回 これまでの授業のまとめと最終課題
小テスト3
授業外学習の課題 予習・復習は必ず行ってください。
履修上の注意事項 必ず辞書を持参してください。
遅刻・欠席が多い場合は,単位修得ができない場合があります。

【この科目はレベル3以上の学生のみ履修可能です。】
【この科目は、グローバルコース対象科目(2014年度以降生)にもなっています。※ただし、一部の学部・学科では配当されていない場合があります。】
成績評価の方法・基準 授業内活動への参加 20%、小テスト 30%、課題 50%
テキスト 授業で使用する資料は、毎回の授業内で配布します。
参考文献 必要に応じて指示します。
主な関連科目 時事英語III
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
オフィスアワーの時間に対応します。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(C群) 2011~2016 3・4
商学部商学科(E群) FCBS15314 2017~2019 1・2・3・4
商学部経営学科(C群) 2011~2016 3・4
商学部経営学科(E群) FCBA15314 2017~2019 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(I群) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(I群) FECE10910 2017~2019 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(I群) 2011~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(I群) FEEI10910 2017~2019 1・2・3・4
法学部法律学科 2007~2010 1・2・3・4
法学部法律学科 2012~2016 1・2・3・4
法学部法律学科 FLIP10812 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(H群) 2011~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(H群) FLIP10808 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(関連科目) 2011~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(関連科目) FHES18304 2017~2019 1・2・3・4