授業コード 81107301 クラス 01
科目名 教職入門 単位数 2
担当者 岡本 徹 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 教職の理解をめざして
授業の概要 本講義では、教職の意義や教師の役割、職務内容等に関する学習を通して、自分が本当に教師という仕事に情熱をもって取り組むことができるかどうかを考える機会を提供したい。自分の描いてきた教師像、子ども像、学校という場を現実のそれらと比較して、これからの教育に関する研究の視点を再構築してもらいたい。
学習の到達目標 1.教師や子どもをめぐる諸現実を直視し、教員になるためには何をすべきかを考えることができる。
2.教師の仕事や服務規律を理解し、自分の目指す仕事であるかを考える一助とできる。
授業計画 第1回 教師をめざすあなたへ(教師という仕事)
第2回 教師をめざすあなたへ(教師に求められる資質)
第3回 教師の養成と採用
第4回 教員採用試験の実際
第5回 教師の仕事 学校経営
第6回 教師の仕事 学級経営
第7回 教師に関する法令(服務規律)
第8回 教師に関する法令(研修)
第9回 教師を取り巻く昨今の現状
第10回 子どもをとりまく現実~いじめの実態~
第11回 子どもをとりまく現実~いじめの構造~
第12回 子どもをとりまく現実~不登校~
第13回 子どもをとりまく現実~暴力行為その他~
第14回 教育病理の諸背景
第15回 まとめ~それでもあなたは教師をめざすか?~
第16回 学期末試験
授業外学習の課題 各回において以下のテキストの指定箇所と事前関連配付資料を熟読し、分からない用語や関連事項は調べるなどして、自分の意見や感想及び質問等を準備しておく。
第1~2回 あなたの考える教師に必要な資質とは何かを整理しておく。
第3~4回 第5章1学校を支えている様々な教職員、2教育職員免許状制度渡橋院養成制度
     関連配付資料
     将来受験しようと考えている都道府県及び政令指定都市の採用試験の概要を調べておく
第5回   第3章学校経営の基礎
第6回   第4章学級と教育内容・方法に関する制度
第7~9回 第5章教師の力量形成のための制度
第10~15回 関連配付資料
履修上の注意事項 教職というものを理解し、自分の将来の仕事として考えることができるかどうかを、常に意識しながら受講してほしい。講義中に質疑応答を行うので、積極的に発言すること。
成績評価の方法・基準 学期末試験により評価する。
テキスト 岡本徹・佐々木司編著『現代の教育制度と経営』ミネルヴァ書房2016
参考文献 プロ教師の会『教育大混乱』洋泉社2007
尾木直樹『教師格差―ダメ教師はなぜ増えるのか―』角川書店2007
主な関連科目 教育原理、教育制度論、学校教育インターンシップ
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
質問は講義中に積極的にして欲しい。そのほか毎授業終了時に受け付ける。また、学習支援センターでのオフィスアワーも設定する予定。メールや研究棟受付カウンターから電話で予約後、研究室でも対応。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(資格関連科目) 2011~2015 1
商学部経営学科(資格関連科目) 2011~2015 1
経済科学部現代経済学科(資格関連科目) 2011~2015 1
経済科学部経済情報学科(資格関連科目) 2011~2015 1
人文学部人間関係学科心理学専攻(資格関連科目) 2011~2015 1
人文学部人間関係学科社会学専攻(資格関連科目) 2011~2015 1
人文学部人間関係学科教育学専攻(資格関連科目) 2011~2015 1
人文学部英語英文学科(資格関連科目) 2011~2015 1
法学部法律学科(資格関連科目) 2011~2015 1
法学部国際政治学科(資格関連科目) 2011~2015 1
人間環境学部人間環境学科(資格関連科目) 2011~2015 1