授業コード 41005000 クラス
科目名 ミクロ経済学Ⅱ 単位数 2
担当者 増澤 拓也 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 部分均衡分析の基礎ならびにミクロ経済学におけるゲーム理論
授業の概要 部分均衡分析の基礎ならびにミクロ経済学におけるゲーム理論のアプローチについて講義する.
学習の到達目標 部分均衡分析の基礎ならびにミクロ経済学におけるゲーム理論の応用について理解をを深める.
授業計画 第1回 部分均衡と一般均衡
第2回 需要関数および補償需要関数
第3回 消費者余剰
第4回 部分均衡分析の応用
第5回 展開形ゲーム
第6回 バックワードインダクション
第7回 交渉ゲーム(展開形ゲームの応用)
第8回 戦略型ゲーム
第9回 ナッシュ均衡
第10回 オークションの分析
第11回 エッジワースボックスの復習
第12回 結託行動とコア
第13回 極限定理
第14回 単調な外部性の分析
第15回 割り当てゲーム
授業外学習の課題 演習問題の復習
履修上の注意事項 講義中に質問するので,答えていただきます.講義中に演習問題を行うので,取り組んでいただきます.
成績評価の方法・基準 期末テスト
テキスト 使用しません.
参考文献 社会的ゲームの理論入門 中山著 勁草書房 2005
主な関連科目 ミクロ経済学II, 産業経済学, 公共経済学, 数理経済学, 情報経済学,経済政策
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
講義中に質問を受け付ける.

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
経済科学部現代経済学科(A群) 2007~2016 2・3・4
経済科学部経済情報学科(A群) 2007~2016 2・3・4
人間環境学部人間環境学科(関連科目) 2007~2016 2・3・4
人間環境学部人間環境学科(関連科目) FHES28103 2017~2017 2・3・4