授業コード 30066400 クラス
科目名 特別講義C(上場企業の法律問題) 単位数 1
担当者 鈴木 正彦 履修期 第4学期
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 上場会社の法律問題 Legal problem of listed Company
授業の概要 国内に3500社程度,広島県で40社程度存在している有価証券報告書の提出を義務付けられている会社(いわゆる上場会社)が,会社法及び金融商品取引法に関連してどのような法的問題に対応しているのかを解説します。特に,株主総会の実務,取締役会の実務,機関設計について重点的に解説します。広島県の上場会社の法務担当者をゲストスピーカとしてお迎えして,企業法実務に関して解説していただく企画も予定しています。法務担当者の生の声を聴くいい機会となるはずです。会社の実務を知りたい,質問したいという学生はぜひとも受講してください。会社法を受講している学生にとっては知識を深める機会となります。
学習の到達目標 会社法にまつわる上場会社の法律問題の実務を知り,上場会社や会社法への関心をより高めることができることを目指します。
授業計画 第1回 講義ガイダンスー上場会社とは何か
第2回 コーポレートガバナンスと上場会社の機関設計
第3回 上場会社の機関設計と社外取締役の役割
第4回 上場会社の株主総会①
第5回 上場会社の株主総会②
第6回 上場会社の取締役会①
第7回 上場会社の取締役会②
第8回 その他の事項とまとめ
第9回 -
第10回 -
第11回 -
第12回 -
第13回 -
第14回 -
第15回 -
授業外学習の課題 簡単な課題を出しますので,レポートにまとめて下さい。
履修上の注意事項 4学期目の科目です。1単位です。
株式会社の法務担当の方をお呼びする予定ですが,期日等がはっきりしたらお知らせします。
成績評価の方法・基準 レポート,小テストで評価します。
テキスト テキストは使用しません。資料を授業で配布します。
参考文献 会社法の教科書・体系書,授業で紹介します。
主な関連科目 会社法
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
授業終了後が理想ですが,教員の都合のよい時間については,開講時に示します。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
法学部法律学科(発展科目) 2007~2016 2・3・4
法学部法律学科(発展科目) FLLA30925 2017~2017 2・3・4