授業コード 30060701 クラス 01
科目名 国際関係演習BⅡ 単位数 2
担当者 三上 貴教 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 プレゼンテーション&(時々)ディベート
授業の概要 ゼミ生によるプレゼンテーションを中心に実施し、月に1度の頻度で、重要な争点に関するディベートを実施する。
学習の到達目標 プレゼンテーションによって自分の考えを伝える力を身につけ、ディベートによって自分の主張のみならず、相手の主張をしっかりと聴いて、議論する力を伸長させる。
授業計画 第1回 イントロダクション(他己紹介、報告の仕方、ディスカッションへの貢献の仕方、評価方法等について)
第2回 TED 鑑賞1 ゼミ生のプレゼンテーション1
第3回 TED 鑑賞2 ゼミ生のプレゼンテーション2
第4回 TED 鑑賞3 ゼミ生のプレゼンテーション3
第5回 ディベート 1
第6回 TED 鑑賞4 ゼミ生のプレゼンテーション4
第7回 TED 鑑賞5 ゼミ生のプレゼンテーション5
第8回 ディベート 2
第9回 プレゼンテーション大会1
第10回 プレゼンテーション大会2
第11回 プレゼンテーション大会3
第12回 プレゼンテーション大会4
第13回 ディベート 3
第14回 プレゼンテーション大会5
第15回 エピローグ 自分を表す「キーワード3つ」ダブルコンテンジェンシー
授業外学習の課題 説得力あるプレゼンテーションができるように、しっかりと準備する。
履修上の注意事項 特別に許可する場合を除き、スマホ、携帯電話のゼミ中の使用は禁止する。
成績評価の方法・基準 プレゼンテーション25%×2、ディベート25%、ゼミへの貢献25%として、総合的に評価する。
テキスト 用いない。
参考文献 クリス・アンダーソン(関美和訳)『TED TALKS スーパープレゼンを学ぶTED公式ガイド』(2016年)日経BP社
主な関連科目 国際政治学Ⅰ・Ⅱ、国際理解
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
メールで問い合わせること。メールアドレスはtmikami*shudo-u.ac.jp(ただし*を@に入れ替えること)。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
法学部国際政治学科(B群) 2007~2014 2・3・4
法学部国際政治学科(B群) 2015~2016 3・4