授業コード 30038400 クラス
科目名 特別講義A(地方自治法) 単位数 2
担当者 村上 博 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 地方自治法
授業の概要 昨今の地方自治法の改正や地方分権論議を踏まえて、以下の講義概要に従って講義する。
学習の到達目標 地方自治法の基本的知識を身につける。
授業計画 第1回 1.はじめに
第2回 2.憲法と地方自治①
第3回 3.憲法と地方自治②
第4回 4.地方自治制度改革論
第5回 5.自治体とその周辺
第6回 6.住民の自治権
第7回 7.公の施設の指定管理者制度
第8回 8.公立図書館の指定管理者制度について学生の調査・研究
第9回 9.公立図書館の指定管理者制度についての学生の報告・討論
第10回 10.自治体の自治立法権①
第11回 11.自治体の自治立法権②
第12回 12.自治体の自治財政権
第13回 13.自治体労働者の法的地位
第14回 14.国と自治体との関係論①
第15回 15.国と自治体との関係論②
授業外学習の課題 授業外学習の課題については、授業中に指示します。
履修上の注意事項 日頃の地方行政の動向について関心をもち、住民及び公務員の両者の立場から、憲法論を基礎にした問題解決に対する頭のトレーニングに努めてください。

【この科目は、地域イノベーションコース(2014年度以降生)対象科目にもなっています。】
【この科目は、地域イノベーションコース(2014年度以降生)のPBL科目です。】
成績評価の方法・基準 期末試験(60点)及び研究・報告(40点)によって総合的に評価する。
テキスト 白藤・渡名喜編『アクチュアル地方自治法』法律文化社
参考文献 授業のときに適宜指示する。
主な関連科目 憲法、入門行政法、行政法総論、行政救済法、行政組織法
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
授業終了後に質問・相談に対応する。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
法学部法律学科(発展科目) 2007~2016 2・3・4
法学部法律学科(発展科目) FLLA30903 2017~2017 2・3・4