授業コード 30038107 クラス 07
科目名 ゼミナールⅣ 単位数 2
担当者 W.B. Cleary 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 Comparative Law
授業の概要 The past, present and future of our laws and cases.
学習の到達目標 To be able to achieve excellence and a deep understand of the law, that can be used after graduation in your jobs.
授業計画 第1回 What is Comparative Law?
第2回 What is International Law?
第3回 What is International Private Law?
第4回 What is the purpose and function of the criminal law?
第5回 What is the purpose and function of the civil law?
第6回 What is the purpose and function of the family law?
第7回 What is the purpose and function of the business law?
第8回 Court visit.
第9回 Report and discussion on court visit.
第10回 Group presentations on topics of choice with consultation with the instructor.
第11回 Individual Presentations on topic of choice. Followed by discussion.
第12回 Guns and the law.
第13回 War and the law.
第14回 Human Law vs. Natural Law
第15回 Conclusion.
授業外学習の課題 Court visits with instructor.
履修上の注意事項 日本語と英語を利用する。

【この科目は、地域イノベーションコース(2014年度以降生)対象科目にもなっています。】
成績評価の方法・基準 Class participation, research skills, and presentations.
テキスト None
参考文献 Roppo
主な関連科目 Foreign Law
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
Open and free Q and A.

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
法学部法律学科(演習) 2007~2016 3・4
法学部法律学科(演習) FLLA20806 2017~2017 3・4