授業コード 30038002 クラス 02
科目名 ゼミナールⅢ 単位数 2
担当者 高橋 利安 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 最近の憲法判例の検討
授業の概要 近年「活性化」しつある最高裁の憲法判例の動向を検討する
学習の到達目標 最近の憲法分野における最高裁判決の正確な理解
授業計画 第1回 取り上げるべき判例および報告者の確定。最近の憲法判例の流れの解説(1)
第2回 最近の憲法判例の解説(2)
第3回 公務員の政治活動に関する判例(1)
第4回 公務員の政治活動に関する判例(2)
第5回 投票の価値の平等に関する判例(1)
第6回 投票の価値の平等に関する判例(2)
第7回 婚外子の相続差別に関する判例(1)
第8回 婚外子の相続差別に関する判例(2)
第9回 君が代伴奏・斉唱をめぐる判例(1)
第10回 君が代伴奏・斉唱をめぐる判例(2)
第11回 君が代伴奏・斉唱をめぐる判例(3)
第12回 政教分離に関する判例(1)
第13回 政教分離に関する判例(2)
第14回 国籍法に関する判例
第15回 まとめ
授業外学習の課題 毎日、新聞を読み憲法関連の記事を収集・分析する。
履修上の注意事項 ゼミは、学生が主人公なので積極的な参加を望む。

【この科目は、地域イノベーションコース(2014年度以降生)対象科目にもなっています】
成績評価の方法・基準 ゼミでの報告(50点)、最終レポート(50点)で評価する
テキスト 特になし
参考文献 教室で適宜、指示する。
主な関連科目 基本的人権、憲法原論
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
教室でも受け付けるが、アポを取って上で時間を取って対応する。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
法学部法律学科(演習) 2007~2016 3・4
法学部法律学科(演習) FLLA20805 2017~2017 3・4