授業コード 30037906 クラス 06
科目名 ゼミナールⅡ 単位数 2
担当者 田坂 晶 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 判例をベースに刑法の理解を深める
授業の概要 判例を取り上げて報告担当者に報告をしてもらい、報告に基づいてディベートする
ばお、本ゼミナールは、PBL型の授業であり、学生が、課題を解決するための方法や計画などを自ら準備し、学生間の議論の中で完成させていくことを主眼としている
学習の到達目標 刑事判例を読解できる
授業計画 第1回 イントロダクション、自己紹介
第2回 報告についてのガイダンス
第3回 報告1(判例1)
第4回 報告2(判例2)
第5回 報告3(判例3)
第6回 報告4(判例4)
第7回 報告5(判例5)
第8回 報告6(判例6)
第9回 報告7(判例7)
第10回 報告8(判例8)
第11回 報告9(判例9)
第12回 報告10(判例10)
第13回 報告11(判例11)
第14回 報告12(判例12)
第15回 まとめ
授業外学習の課題 報告者は事前にしっかり準備をして報告に臨むこと
履修上の注意事項 報告担当者以外の人にも、毎回質問をします。
そのため、関連する資料をしっかり読んだ上で授業に臨み、積極的に議論に参加してください。

【この科目は、地域イノベーションコース(2014年度以降生)対象科目にもなっています】
【この科目は、地域イノベーションコース(2014年度以降生)のPBL科目です。】
成績評価の方法・基準 授業態度、授業への貢献度、報告、課題などを総合的に評価します。
テキスト
参考文献
主な関連科目
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
アポイントをとっていただければいつでも対応します

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
法学部法律学科(演習) 2007~2016 3・4
法学部法律学科(演習) FLLA20804 2017~2017 3・4