授業コード 30037802 クラス 02
科目名 ゼミナールⅠ 単位数 2
担当者 高橋 利安 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 日本国憲法の総合的研究
授業の概要 憲法の基本書を素材にして憲法上の重要かつ基本的な論点について検討する。基本的人権を巡る論点を中心に取り上げる。また、本ゼミナールは、PBL型の授業であり、学生が、課題を解決するための方法や計画などを自ら準備し、学生間の議論の中で完成させていくことを主眼としている。
学習の到達目標 日本国憲法に関する主要論点についての基本的な理解
授業計画 第1回 オリエンテーション。具体的なテーマ・分担の決定。
第2回 1.近代立憲主義とは(1)
第3回 2.近代立憲主義とは (2)権力分立
第4回 3.権力分立(1)国民主権
第5回 4.権力分立(2)国民主権日本国憲法誕生の法理
第6回 5.国民主権(1)
第7回 6.国民主権(2)
第8回 7.思想としての人権憲法上の権利の私人間効力
第9回 8.憲法が保障する権利とは憲法が保障する権利の保障方式
第10回 9.憲法が保障する権利の保障方式二重の基準の意味
第11回 10.憲法上の権利の私人間効力9条と平和主義
第12回 11.二重の基準の意味
第13回 12.憲法9条と平和主義(1)
第14回 13.憲法9条と平和主義(2)
第15回 14.日本国憲法制定の法理
授業外学習の課題 憲法関連の新聞記事の収集・内容のまとめ
履修上の注意事項 ①ゼミナールは、学生が主人公であるので、積極的に参加してください。②無断欠席禁止。③憲法に興味のある者歓迎

【この科目は、地域イノベーションコース(2014年度以降生)対象科目にもなっています】
【この科目は、地域イノベーションコース(2014年度以降生)のPBL科目です。】
成績評価の方法・基準 報告(20点)、討論への参加度(10点)およびレポート(70点)による総合評価
テキスト 未定。学生と相談して決める。
参考文献 開講時に知らせる。
主な関連科目 憲法の考え方、基本的人権、憲法総論・統治
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
教室でも受け付けるが、時間の関係上メールでアポをとってください。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
法学部法律学科(演習) 2007~2016 3・4
法学部法律学科(演習) FLLA20803 2017~2017 3・4