授業コード 20041803 クラス 03
科目名 Business English Ⅰ 単位数 2
担当者 水野 由美 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 TOEIC対策を中心とした総合英語 (Vocabulary Building for the TOEIC Test )
授業の概要  TOEIC対策となりうるリスニング,リーディング教材を用い,ビジネス英語の語彙や表現を学ぶこと,ビジネス英語の運用能力を高めることを目標とします。とりわけ語彙力の強化を図ります。
 テキストに添って、リスニング、リーディング問題を解きますが、リスニング問題には、必要に応じて、ディクテイションを加え、内容がわかるように配慮していきたいと考えています。また、リーディング問題は、どこが問題なのか、どこを読めばポイントがわかるのかなどがはっきり理解できるように、説明を加えながら進めていきたいと思います。文法の難しいものに関しては、プリントなどで更に強化していきます。語彙力を高める為の小テストも行います。
学習の到達目標 TOEIC600点台レベルまで文法力、語彙力を上げることを目標にします。
授業計画 第1回 第1回目:ガイダンス
第2回 第2回目:聴解、読解練習(1)
第3回 第3回目:聴解、読解練習(2)
第4回 第4回目:聴解、読解練習(3)
授業内に小テストとその正解確認
第5回 第5回目、第6回目:聴解、読解練習(4)
第6回 第5回目、第6回目:聴解、読解練習(5)
第7回 第7回目:聴解、読解練習(6)
授業内に小テストとその正解確認
第8回 第8回目、第9回目:聴解、読解練習(7)
第9回 第9回目:聴解、読解練習(8)
第10回 第10回目:聴解、読解練習(9)
授業内に小テストとその正解確認
第11回 第11回目:聴解、読解練習(10)
第12回 第12回目:聴解、読解練習(11)
第13回 第13回目:聴解、読解練習(12)
授業内に小テストとその正解確認
第14回 第14回目:聴解、読解練習(13)
第15回 第15回目:聴解、読解練習(14)
授業内に小テストとその正解確認
授業外学習の課題 必ず予習をして来てください。この時、時間を設定して、できるだけ時間内に解けるように各自で訓練するように心がけてください。また、定期的に小テストを行うので、単語、文法の復習をするようにしてください。
履修上の注意事項 辞書を持参してください。TOEIC受験が義務です。

いかなる理由があっても欠席は4回までとする。
(病気、交通機関の乱れ、冠婚葬祭等、一切の事情を含める。)

【この科目は、グローバルコース(2014年度以降生)対象科目にもなっています。※ただし、一部の学部・学科では配当されていない場合があります。】
成績評価の方法・基準 TOEICの受験結果のスコア(20%)、授業態度及び小テストの合計点(80%)によって
総合的に評価します。
テキスト 「All-POWERFUL STEPS FOR THE TOEIC(r) LISTENING AND READING TEST」(石井隆之他著)成美堂
参考文献 適宜指示します。
主な関連科目
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
毎回授業終了後に質問等に応じます。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
人文学部人間関係学科心理学専攻(人間関係学科科目) 2007~2010 2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(人文学部総合科目) 2011~2016 2・3・4(グローバルは1・2・3・4)
人文学部人間関係学科社会学専攻(人文学部総合科目) 2011~2016 2・3・4(グローバルは1・2・3・4)
人文学部人間関係学科社会学専攻(人文学部総合科目) FHHS20202 2017~2017 2・3・4(グローバルは1・2・3・4)
人文学部人間関係学科教育学専攻(人間関係学科科目) 2007~2010 2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(人文学部総合科目) 2011~2015 2・3・4(グローバルは1・2・3・4)
人文学部教育学科(人文学部総合科目) 2016~2016 2・3・4(グローバルは1・2・3・4)
人文学部教育学科(人文学部総合科目) FHED20101 2017~2017 2・3・4(グローバルは1・2・3・4)
人文学部英語英文学科(専攻科目) 2007~2010 2・3・4
人文学部英語英文学科(人文学部) 2011~2016 2・3・4(グローバルは1・2・3・4)
人文学部英語英文学科(人文学部総合科目) FHEN20002 2017~2017 2・3・4(グローバルは1・2・3・4)
法学部国際政治学科(H群) 2007~2016 2・3・4