授業コード 20018912 クラス 12
科目名 卒業研究 単位数 4
担当者 内野 悌司 履修期 年間授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 卒業研究_12
授業の概要 卒業研究では、興味・関心のある心理学的テーマについて、先行研究をレビューし、リサーチクエスチョンを設定し、研究計画を立てます。それに基づいて調査を行い、調査データを適切な方法を用いて分析し、調査結果をまとめ、考察を行います。それら一連の研究の展開を卒業研究の論文として完成させます。
学習の到達目標 卒業研究の論文の完成
授業計画 第1回 卒業研究の進め方
第2回 リサーチクエスチョンの設定についてディスカッション
第3回 研究テーマを定めるための先行研究のレビュー、プレゼンテーション(1)
第4回 研究テーマを定めるための先行研究のレビュー、プレゼンテーション(2)
第5回 研究テーマを定めるための先行研究のレビュー、プレゼンテーション(3)
第6回 研究計画のプレゼンテーション、ディスカッション(1)
第7回 研究計画のプレゼンテーション、ディスカッション(2)
第8回 研究計画の確定、調査の準備(1)
第9回 研究計画の確定、調査の準備(2)
第10回 研究計画の確定、調査の準備(3)
第11回 調査の開始
第12回 調査データの分析の仕方と調査の継続についてディスカッション(1)
第13回 調査データの分析の仕方と調査の継続についてディスカッション(2)
第14回 調査データの分析の仕方と調査の継続についてディスカッション(3)
第15回 調査結果のまとめ方についてディスカッション(1)
第16回 調査結果のまとめ方についてディスカッション(2)
第17回 調査結果のまとめ方についてディスカッション(3)
第18回 調査データの分析結果のまとめと考察についてディスカッション(1)
第19回 調査データの分析結果のまとめと考察についてディスカッション(2)
第20回 調査データの分析結果のまとめと考察についてディスカッション(3)
第21回 調査データの分析結果のまとめと考察についてディスカッション(4)
第22回 目的の執筆とディスカッションを通じて修正
第23回 方法の執筆とディスカッションを通じて修正
第24回 結果の執筆とディスカッションを通じて修正(1)
第25回 結果の執筆とディスカッションを通じて修正(2)
第26回 考察の執筆とディスカッションを通じて修正(1)
第27回 考察の執筆とディスカッションを通じて修正(2)
第28回 卒業研究のプレゼンテーションについてディスカッション(1)
第29回 卒業研究のプレゼンテーションについてディスカッション(2)
第30回 卒業研究のプレゼンテーション
授業外学習の課題 6月末の「卒業研究題目届」提出など、タイムスケジュールに沿って、卒業研究の論文締め切りまで計画的に研究を実施してください。
履修上の注意事項 演習Ⅲ、Ⅳと連動し、各自の研究の進捗状況を報告してもらいながら、年間を通じて不定期に個人指導を行います。
成績評価の方法・基準 論文の完成度(50%)、および口頭発表、質疑応答の内容(50%)により評価します。
テキスト 使用しない。
参考文献 個人の研究テーマに応じて適宜紹介します。
主な関連科目 演習Ⅲ、演習Ⅳ
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
研究を進めるにあたり、必要な質問や相談は随時受け付けます。事前にアポイントを取ってください。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
人文学部人間関係学科心理学専攻(専攻科目) 2007~2010 4
人文学部人間関係学科心理学専攻(自専攻科目) 2011~2016 4