授業コード 10028200 クラス
科目名 B群特殊講義(Excelで学ぶデータ分析) 単位数 2
担当者 Nguyen Duc Lap 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 EXCELで学ぶデータ解析(Data Analysis by using Excel)
授業の概要 本講義は文系学部生を対象とするデータ分析の授業である。そのため、数学や統計学の概念は必要以上に扱わず、主にファイナンスやマーケッティングなどの実践的な例題を利用するデータ分析学習のアプローチを採用する。本講義のもう一つの特徴は手計算の練習ではなく、EXCELによる統計処理などの分析手法に重点を置く。いわゆる、現実の近いビジネス例題とEXCELの融合によって、学生は分析されるまで無意味の数字しか見られないデータから素早く必要な情報を導き出し、分析の結果を解釈し、意思決定に役に立てば望ましい。
学習の到達目標 EXCELによるデータ分析に使われる主な解析手法および結果解釈ができるようになることを目標とする。
授業計画 第1回 統計学の基礎的概念
第2回 記述統計1
第3回 記述統計2
第4回 データ入手とEXCELでデータの整理1
第5回 データ入手とEXCELでデータの整理2
第6回 データ入手とEXCELでデータの整理3
第7回 データの正確さと特徴の見抜き方
第8回 相関と回帰分析によるケーススタディ1
第9回 相関と回帰分析によるケーススタディ2
第10回 相関と回帰分析によるケーススタディ3
第11回 時系列データの予測と解析のケーススタディ1
第12回 時系列データの予測と解析のケーススタディ2
第13回 総括のケーススタディ1
第14回 総括のケーススタディ2
第15回 総括のケーススタディ3
授業外学習の課題 授業で取り上げる例題と類似する課題を練習し、分析結果が算出できるようにすること。
履修上の注意事項 データ分析をし、ファイナンス等に活用したい学生を歓迎する。
EXCELでの実習に重点を置くため、数学や統計の予備知識を求めなく必要な知識を取り上げる。しかし、数学や統計に苦手な意識を持つ者は苦労するかもしれない。
成績評価の方法・基準 授業への取り組み30%、小テスト20%、課題50%で評価する。
テキスト 教材は授業中配布する。
参考文献 各講義で適宜紹介する。
主な関連科目 情報処理、金融演習等
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
授業中の質問を大歓迎する。授業以外に質問したい場合に電話かメールで事前連絡をとること。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(B群) 2007~2016 2・3・4
商学部経営学科(B群) 2011~2016 2・3・4