授業コード 06101111 クラス 11
科目名 日本研究(日本の民俗) 単位数 2
担当者 川上 ゆか 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 日本研究(日本の民俗)Japan Studies (Folklore)
授業の概要 昔話を通して、道徳観や宗教観、また自然に対する考え方を読み解き、現代にも脈々と受け継がれている日本人の精神を探ります。また、昔話にも出てくる日本の衣食住についても学びます。そして、自分の国のと比較することで、その類似点や相違点を考察・分析していきます。
学習の到達目標 ・日本人の精神文化を知ること
・日本と自国の様々な社会的・文化的局面を比較し、分析的な思考をすること
授業計画 第1回 オリエンテーション、昔話とは、桃太郎の様々なストーリーについて
第2回 鬼の概念①桃太郎と鬼
※リアクションシート①
第3回 鬼の概念②日本文化における「鬼」とは何か、ディスカッション
※リアクションシート②
※宿題①:「鬼」の考察(母国の文化との比較)
第4回 鬼の概念③、宿題①の発表、ディスカッション、「桃」「川」が表すモノ、神話①
※リアクションシート③
第5回 かぐや姫のストーリー考察①、竹取物語を読む、「竹」が表すモノ
※リアクションシート④
第6回 かぐや姫のストーリー考察②、「月」が表すモノ、神話②
※リアクションシート⑤
※宿題②:「邪と聖」について
第7回 宿題②の発表・ディスカッション、「ハレとケ」について
※リアクションシート⑥
第8回 日本の衣食住:「衣」の歴史と現在
※宿題③:自国の「衣」の紹介スライド
第9回 宿題③の発表、ディスカッション、昔話の中の衣服
※リアクションシート⑦
第10回 日本の衣食住:「食」の歴史と現在
※宿題④:自国の「食」の紹介スライド
第11回 宿題④の発表、ディスカッション、落語などの話芸に見られる食
※リアクションシート⑧
第12回 日本の衣食住:「住」の歴史と現在
※宿題⑤:自国の「住」の紹介スライド
第13回 宿題⑤の発表、ディスカッション、演劇と舞台
※リアクションシート⑨
第14回 浦島太郎のストーリーを読む①:パンドラの箱との比較、時間の概念
※宿題⑥:禁忌について
第15回 浦島太郎のストーリーを読む②:乙姫は有罪か、ディスカッション
※リアクションシート⑩
授業外学習の課題 テーマについて調べ、まとめる宿題を出します。
衣・食・住について発表してもらいます。
履修上の注意事項 授業では思ったこと、考えたことを積極的に発言してください。
宿題や課題は期日までに提出してください。
自国と日本の文化・生活の類似点・相違点を見つけ、分析してみてください。
成績評価の方法・基準 リアクションシートなど10%、宿題・課題20%、発表30%、レポート40%で評価します。
テキスト 毎回資料を配布します。
参考文献 適宜指示します。
主な関連科目
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
授業前、授業終了後に質問してください。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
人文学部教育学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(グローバル科目) WIAF20202 2017~2017 1・2・3・4