授業コード 05600496 クラス 96
科目名 初年次セミナー 単位数 2
担当者 山内 有信 他 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 初年次セミナー
授業の概要 本授業では、主専攻科目の専門基礎分野・専門分野への接続を図ることを目的とします。身近な食品を用いた食品基礎実験や栄養学実験を通じて、食と栄養の基礎知識とスキルを習得します。また、栄養情報処理やアセスメントにおいて不可欠となる統計処理の基礎についても学びます。
学習の到達目標 ①データ処理の方法(統計処理を含む)の基礎を理解する。
②解析結果から考察し,レポートとしてまとめる方法の基礎を理解する。
③専門的な学問を学ぶという意識を高める。
授業計画 第1回 オリエンテーション(授業の目的・方針,進め方など)
第2回 グループワークA-①(概要説明および準備)
第3回 グループワークA-②(実験または演習用データの収集)
第4回 グループワークA-③(データ解析演習)
第5回 グループワークA-④(実験または演習用データの追加収集)
第6回 グループワークA-⑤(データ解析演習)
第7回 グループワークA-⑥(レポート作成)
第8回 グループワークA-⑦(発表とまとめ)
第9回 グループワークB-①(概要説明および準備)
第10回 グループワークB-②(実験または演習用データの収集)
第11回 グループワークB-③(データ解析演習)
第12回 グループワークB-④(実験または演習用データの追加収集)
第13回 グループワークB-⑤(データ解析演習)
第14回 グループワークB-⑥(レポート作成)
第15回 グループワークB-⑦(発表とまとめ)
授業外学習の課題 時間内でデータの処理が完了しない場合は,次回までの宿題となります。
班単位だけでなく,各自でも同様の処理を再度行ってください。
履修上の注意事項 私語や途中退室等、受講マナーを守らない行為は厳禁とします。
授業全体を通して,授業内・外でのワークや宿題が重視されます。
グループワークのAとBでは担当者が交替し,教室も変わりますので指示に従ってください。
成績評価の方法・基準 グループワークA(50点),グループワークB(50点)で,提出物(レポート)およびワークや宿題をもとに総合的に評価します。
テキスト グループワーク担当教員の指示に従ってください
参考文献 必要に応じてグループワーク担当教員の方で提示します。
主な関連科目 修大基礎講座などの修道スタンダード科目
主専攻科目のうちの実験・実習・演習科目
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
授業終了時を含めて随時受け付けますが,グループワークの中に限定された質問等は,それぞれのグループワーク担当教員の指示に従ってください。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
健康科学部心理学科(修道スタンダード科目) WSSF10206 2017~2017 1
健康科学部健康栄養学科(修道スタンダード科目) WSSF10206 2017~2017 1