授業コード 05100417 クラス 17
科目名 初年次セミナー 単位数 2
担当者 中園 宏幸 他 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 経営学の思考法と大学紹介
授業の概要 本講義では、経営学科で学習していくために必要な考え方について学習します。ゼミナール形式の講義であるため、受講生の積極的な参加が求められます。自分で考え、議論を行い、より深い理解を目指して学習するための基礎習得を目指します。
また本講義では、学生生活において必要とされる制度や施設について紹介します。
学習の到達目標 経営学科で学習する基本的な知識と、経営学を学習するための思考法を身に付ける。
授業計画 第1回 オリエンテーション: 講義の説明と自己紹介
第2回 チームワークを構築する
第3回 「社会科学を学ぶことがどうして将来役立つのか」: グループワーク
第4回 マナー教育: 合同講義
第5回 「社会科学を学ぶことがどうして将来役立つのか」: プレゼンテーション
第6回 ゼミ紹介・コース制紹介等: 合同講義
第7回 ゼミ紹介・コース制紹介等: 合同講義
第8回 国際交流と異文化理解: 合同講義
第9回 検索の時代に学習することの意味: グループワーク
第10回 書籍読解: 企業をひとつの視点から読み解く
第11回 マナー教育: 合同講義
第12回 批判的に読書をするために: 企業を複眼的に読み解く
第13回 企業のホームページを読み解く: 経営計画、財務諸表、決算資料
第14回 プレゼンテーション大会
第15回 総括とレポート準備
授業外学習の課題 報告の準備のために授業外学習が求められる。
履修上の注意事項 講義を4回以上欠席した場合には,単位認定できません。
成績評価の方法・基準 講義への積極的な参加・発言(30%)、グループ報告(30%)、レポート(40%)
テキスト 受講生と相談して第3回講義までに決定する。
企業に関係する新書、文庫本を想定している。
参考文献 山口裕之(2013)『コピペと言われないレポートの書き方教室』新曜社。
戸田山和久(2012)『新版 論文の教室』NHK出版。
主な関連科目 修大基礎講座
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
講義終了後に対応。オフィスアワーについては初回講義時にお知らせする。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(修道スタンダード科目) 2011~2016 1
商学部商学科(修道スタンダード科目) WSSF10201 2017~2017 1
商学部経営学科(修道スタンダード科目) 2011~2016 1
商学部経営学科(修道スタンダード科目) WSSF10201 2017~2017 1