授業コード 05006221 クラス 21
科目名 情報処理入門 単位数 2
担当者 村田 昭子 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 情報処理入門I  Introduction to Information Processing
授業の概要 コンピュータ・ネットワークリテラシー,Wordの基礎,Excel の基礎の3つの要素を組み込むことを基本とし,他の授業で活用できる知識や技能の習得を目指します。情報処理技能検定試験の資格取得のための土台を固めることをねらいとします。
学習の到達目標 基本的なコンピュータ・ネットワークリテラシーを習得し実践に生かせるようになることです。また将来的な資格取得を目的に、文書作成(Word),表計算(Excel)などの基礎的技能および知識を身につけます。
授業計画 第1回 情報表現の基礎(文字入力,ハード,ソフト,フォルダ・ファイル)
第2回 情報検索(検索方法、メールの利用)
第3回 Wordの文書編集(1) (入力・編集・書式設定・印刷)
第4回 Wordの文書編集(2) (表の作成)
第5回 Wordの文書編集(3) (オブジェクトの利用)
第6回 Wordの文書編集(4) (レイアウト)
第7回 著作権
第8回 情報倫理とセキュリティ(ネチケット・セキュリティ)
第9回 Excel表計算(1)  (データの入力・編集・数式)
第10回 Excel表計算(2)  (表の作成と関数の利用・印刷)
第11回 Excel表計算(3)  (グラフの作成)
第12回 Excel表計算(4)  (データベース機能)
第13回 コンピュータについて(ハードウェア・ソフトウェア)
第14回 ネットワーク(ネットワークのしくみ,情報サービス)
第15回 総合演習
授業外学習の課題 授業外で行う課題は,指定された期限までに指定された方法で提出してください。授業時間内に終了しなかった課題についても,指示された期限・方法で提出を行ってください。
履修上の注意事項 扱う内容は授業計画の通りですが、受講者の理解度・学習状況により実施順序等を変更することがあります。授業時間外も学内の自習施設を積極的に利用し理解度を高めることが重要です。オンラインコース(Moodle)を活用しますので授業で使用する各種ID,パスワードは,厳格に管理しましょう。
*授業内で不定期に小テストを実施することがあります。
成績評価の方法・基準 授業内および授業外で行う課題および授業内で行う小テストにより評価を行います。課題(50%),小テスト・平常点(50%)を目安に総合的に評価します。受講態度,欠席などにより減点する場合があります。
テキスト 「30時間アカデミック情報リテラシーOffice2016」 実教出版 1300円+税
参考文献 授業内で適宜紹介します。
主な関連科目 情報処理入門II(情報と表現),情報処理入門II(情報と分析)
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
各担当教員が第1回授業で説明します。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
法学部法律学科(修道スタンダード科目) 2011~2016 1
法学部国際政治学科(修道スタンダード科目) 2011~2016 1