授業コード 02103671 クラス 71
科目名 英語読解Ⅲ 単位数 2
担当者 今石 正人 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 英語読解ⅠII English Reading SkillⅠ
授業の概要 レベル3の学生のためのクラスで、精読と多読の組み合わせで構成される。精読では文法事項を確認しながらテキストを読解する。ただ日本語に全訳して理解することよりもパラグラフごとにポイントをつかみ、できるだけ速く読むことを目指す。毎回テキストに基づいた小テスト(語彙、訳、ディクテーション)を行う。多読はGraded Readersを使いながら、やさしい読み物を多量に読むことで英語を英語のまま理解する読解力を養成し、1学期に10万語以上読むことを目標にする。
学習の到達目標 英文新聞・雑誌・インターネット記事や英文読物などが気遅れすることなく読める。
Graded Readersを10万語以上読む。
授業計画 第1回 1.イントロダクション 多読
第2回 2.Unit 1 多読
第3回 3.小テスト 多読
第4回 4.Unit 2 多読
第5回 5.小テスト 多読
第6回 6.Unit 3 多読
第7回 7.小テスト Unit 4
第8回 8.小テスト Unit 5
第9回 9.小テスト Unit 6
第10回 10.小テスト 多読
第11回 11.Unit 7 多読
第12回 12.小テスト Unit 8
第13回 13.小テスト Unit 9
第14回 14.小テスト Unit 10
第15回 15.小テスト 多読
授業外学習の課題 音読をとくに重視するので、予習の段階でCDを聞きながらよく練習してクラスに臨むこと。
積極的に英英辞典を使うこと。
毎回小テストを実施するので、前回学習したことを必ず復習すること。
図書館でGraded Readersを借り出して積極的に読む。
履修上の注意事項 音読をとくに重視しますので、予習の段階でCDを聞きながらよく練習して
クラスに臨むこと。又、積極的に英英辞典を使うこと。

【この科目は、グローバルコース(2014年度以降生)対象科目にもなっています。※ただし、一部の学部・学科では配当されていない場合があります。】
成績評価の方法・基準 読書記録10% 小テスト40% 期末テスト50%
テキスト Casey Malarcher Reading In 3(トムソンコーポレーション)
参考文献
主な関連科目
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
質問・相談は随時受け付ける。
メールで担当者の都合を確認すること。
imaishi@shudo-u.ac.jp

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(外国語科目(英語)) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(外国語科目(英語)) 2016~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(外国語科目(英語)) 2007~2016 1・2・3・4