授業コード 00035551 クラス 51
科目名 総合教養講義a(生活習慣病の実験病理学) 単位数 2
担当者 嶋本 文雄 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 実験病理学 Experimental pathology
授業の概要 現代の生活環境と健康とは、生活習慣病の発症に密接に関係している。すなわち高度文明社会において、種々自動化された機械のおかげで運動不足になり、長寿化による競争社会のストレスの増加、飽食の時代に入り栄養の過剰・アンバランスでおこる肥満、一方地球環境の破壊・汚染も増加し、採取的に体力低下、心因性疾患さらにいわゆる種々の生活習慣病が発症してくる。これらの生活習慣病には、代表的には肥満、糖尿病、高脂血圧、心臓病、骨粗しょう症、がん等があり、その予防のための食生活、運動、休養等の健康習慣についての実験病理学について解説を行う。
学習の到達目標 生活習慣病における一次予防における日常の食生活の重要性説明できる。
日常の嗜好品摂取についての生活習慣病の成り立ちが説明できる。
生活習慣病と食生活、運動、心の健康との関係が説明できる。
各自の現在の生活習慣を考慮して将来発症する可能性のある生活習慣病が特定できる。
授業計画 第1回 生活習慣病
第2回 生活習慣と肥満
第3回 肥満ラットにおける発癌(1)
第4回 肥満ラットにおける発癌(2)
第5回 電磁波における発癌(1)
第6回 電磁波における発癌(2)
第7回 コーヒーと発癌予防(1)
第8回 コーヒーと発癌予防(2)
第9回 ファイトケミカルと発癌予防(1)
第10回 ファイトケミカルと発癌予防(2)
第11回 適度のアルコール摂取と発癌予防(1)
第12回 適度のアルコール摂取と発癌予防(2)
第13回 ラクトフェリンと発癌予防
第14回 運動によるマイトカインと発癌予防
第15回 アスタキサンチンと発癌予防
授業外学習の課題 われわれの嗜好品摂取と健康に影響を及ぼすことについて関心を抱く
履修上の注意事項 講義を4回以上欠席した場合は、定期試験の資格はなくなる。
成績評価の方法・基準 成績は、定期試験(70%)、課題レポート(30%)で評価する。試験は、講義内容に関する論述問題を作成し試問する。
テキスト 特になし。プリントを配布する。
参考文献 健康づくりのアプローチ(石川平衛、文光堂)
社会・環境と健康(高島豊ら編著、医歯薬出版株式会社)
メタボリックシンドロームup to date(岩本安彦ら監修、日本医師会雑誌 第136巻)
生活習慣病講座(佐久間長彦ら監修、南江堂)
主な関連科目 人文学部特別講義(生活習慣病予防学)、アドバンスト心理学講義B(医学概論)、総合教養講義a(環境と健康の病理学)、総合教養講義a(生活習慣病の実験病理学)
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
火曜日(11:00~12:00)をオフィスアワーとする。その他研究室にいるときは、相談をうける。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL13407 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) 2017~2017 1・2・3・4