授業コード 00035100 クラス
科目名 総合教養講義a(終末期医療と倫理) 単位数 2
担当者 宮坂 和男 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 終末期医療に関する倫理的問題の検討
授業の概要 終末期医療に関する諸問題を検討する。また、それに基づいて人間が生きることの意味を考える。
学習の到達目標 今日終末期医療をめぐってどのような問題が生じているか、またどのようにすべきかについて知ることができる。人間が生きることの意味について考える姿勢をつくる。
授業計画 第1回 序論 生命倫理学の課題
   半年間の講義計画の説明
第2回 Ⅰ.QOLの問題(その1)
  SOL、QOLとは何か、両社の対比に関する概説、
  QOLが医療目的となることの解説
第3回   QOLの問題(その2)
  QOLの高さを決める実質的内容
第4回 Ⅱ.がん治療の諸問題(その1)
  がんに関する概説、がん治療に伴う苦痛など
第5回   がん治療の諸問題(その2)
  がん告知、インフォームド・コンセントにまつわる問題
第6回   がん治療の諸問題(その3)
  がんが治らない場合どうするか、死を迎える心理に関する問題
第7回 Ⅲ.生きる意味の問題      
  1.トルストイの生命論(その1)
    小説『イワン・イリイチ』の内容の検討
第8回     トルストイの生命論(その2)
    論文『生命論』の内容の検討
第9回   2.フランクルの実存思想(その1)
    フランクルの収容所体験に関する概説
第10回     フランクルの実存思想(その2)
    フランクルが示した人生の意味に関する概説
第11回 Ⅳ.脳死の問題(その1)
   「脳死」とは何かに関する概説
   日本における脳死論議に関する概説
第12回   脳死の問題(その2)
   脳死をめぐる今日の日本の状況と問題
第13回 Ⅴ.安楽死(尊厳死)の問題(その1)
   安楽死とは何かに関する概説
   過去の安楽死(尊厳死)事件の紹介
第14回   安楽死(尊厳死)の問題(その2)
  安楽死(尊厳死)が認められるための条件に関する解説
第15回   安楽死(尊厳死)の問題(その3)
  今日の日本における安楽死(尊厳死)論議の現況について
授業外学習の課題 ・指定テキストと配布プリントを熟読すること。
・関連図書を読むこと。
履修上の注意事項 授業内でのやりとりを重視するので、原則として毎回出席して下さい。指名されて発言を求められたら、恥ずかしがらずに自分の思うことを正直に言って下さい。なお私語は絶対禁止。
授業時間内のどこかで中間テストを行います(日時は未定)。必ず受験して下さい。なお、それに応じて、上記の講義計画が修正されることがあります。あらかじめご了承ください。
成績評価の方法・基準 授業に7割以上出席し(無断欠席は4回が限度)、中間テストも受験してあることを前提にして、定期試験で評価する。
テキスト 宮坂和男『生きること 死ぬこと 物語ること -終末期医療と倫理-』(晃洋書房、¥2,500)
参考文献 授業内で案内する。
主な関連科目
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
随時受け付ける。また、カードに書いて授業後に提出することもできる。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL13102 2017~2017 1・2・3・4