授業コード 00034600 クラス
科目名 教養講義(日本近代史) 単位数 2
担当者 坂根 嘉弘 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 日本近代史 History of Modern Japan
授業の概要 明治維新以降の日本の歩みを学びます。別途、政治史・社会史を中心とした日本史_01 (前期授業・坂根嘉弘)を開講していますので、日本近代史では、経済の部面を中心に学びます。
特定のテキストは指定しません。毎回、講義プリントを配ります。
毎回、その日の講義内容についての小テストを実施します。
学習の到達目標 幕末・維新期から昭和戦前期までの近代日本における経済の流れを理解できるようになります。
授業計画 第1回 はじめに-江戸時代の政治・経済システム
第2回 世界資本主義と日本-不平等条約の締結
第3回 武士の世の終り-地租改正と秩禄処分
第4回 新しい産業の育成-殖産興業
第5回 生糸生産の革新-近代製糸業の成立
第6回 新しい綿業の登場-近代紡績業の成立
第7回 近代的産業の発達-石炭・鉄鋼など
第8回 農業生産の展開-食糧の確保
第9回 地主と小作人
第10回 明治後期の日本社会-財政の危機、国際収支の危機
第11回 成金の時代-第一次大戦ブーム
第12回 大正デモクラシーの時代
第13回 世界大恐慌と日本経済
第14回 戦争と日本社会
第15回 おわりに-敗戦と日本社会
授業外学習の課題 講義には、講義用のレジメを配布します。その配布プリントを中心に授業外に学習して下さい。
履修上の注意事項 しっかりと聞いて欲しい。座席指定を行います。
講義中の私語とスマホ・携帯いじりは厳禁。講義と休憩のけじめをしっかりとつけて下さい。特に理由がない限り、帽子着用も禁止です。理由がある場合には、あらかじめ相談してください。
成績評価の方法・基準 ①毎回の小テスト(30点)、②期末試験(70点)で評価します。
テキスト 特に、指定しません。毎回、講義レジメを配布します。
参考文献 必要に応じてその都度指示します。
主な関連科目 日本史
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
質問や相談は、授業終了時に受け付けます。また、それで十分でない場合は、特定の時間を設定して個別に対応します。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2016 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL12203 2017~2017 1・2・3・4