授業コード 00029500 クラス
科目名 教養講義(日本近現代史) 単位数 2
担当者 矢野 達雄 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 日本近現代史 History of Modern Japan
授業の概要  日本史を、明治以降現代までの近現代史を中心に講義する。
 現代の日本は様々な問題を抱えている。その問題の原点はいつ頃どのような状況のもとで出現したのか、そしてそれはどのような経過をたどって今に至ったか、またそれは現在どのような影響を与えているか、など歴史の流れを重視しつつ検討してゆきたい。
 歴史を明らかにするには、史料によらねばならないのは勿論である。しかし、歴史を追体験するには、厳密な意味での歴史史料の他、ドキュメント、小説・日記、マンガなど多様な素材から接近できる。これらを手がかりに、当時の実態に迫りながら、そのとき人々はどう考えどう行動したかを、多角的に検討していきたい。
学習の到達目標 1.日本の近現代史について正確な理解を有し、その流れをつかむことができる。
2.いま争われている歴史上の問題について、その原点はどこにあったか指摘することができる。
3.日本の近現代史に関する洞察を生かし、現代日本の抱える諸問題について、原因や態様、今後の方向性などを考えることができる。
授業計画 第1回 プレヴュー―歴史の中で人々はどのように考え、どのように行動したか
第2回 幕末・維新期の動向―開国と不平等条約
第3回 ヨーロッパと日本―イギリス・フランスと日本の意外なつながり
第4回 自由民権の時代
第5回 警察と軍隊の社会史
第6回 明治憲法の発布
第7回 日清戦争と日露戦争
第8回 産業革命と労働者―製糸・紡績女工と工場法
第9回 田中正造と幸徳秋水―足尾銅山鉱毒事件と大逆事件
第10回 大正デモクラシー
第11回 15年戦争への道
第12回 庶民の見た戦争
第13回 沖縄の近現代史
第14回 第2次世界大戦後の世界と日本
第15回 近現代史から何を汲み取るか
授業外学習の課題 授業であつかった本や参考文献を図書館を利用して探索し、目を通してもらいたい。
履修上の注意事項 定期試験に際して、「自筆ノート」の持ち込みを許可したこともあったが、いろいろと弊害がめだつようになったので、近年持ち込みは不可としている。
時代の展開とともに、歴史もその相貌を変える。上に掲げる各回のタイトルと検討素材は、いま構想中のものである。予告なく変更することがあることを了承いただきたい。
成績評価の方法・基準 基本的に期末試験(100点満点)の成績をもって評価する。そのほか、講義期間中2回ほど「課題」への応答を求め、期末の成績が60点に満たない者については、20%を超えない範囲で「課題」の評価加味することがある。
テキスト 宮地正人監修『日本近現代史を読む』(2010年、新日本出版社)ISBN978-440605331,定価1800円
参考文献 矢野達雄『マンガから考える法と社会』(2008年、新日本出版社)
升味準之輔『日本政治史』1・2・3・4(1988年、東京大学出版会)
半藤一利『昭和史』(2004年、平凡社)
小風秀雄編『大学の日本史4近代』(2016年、山川出版社)
主な関連科目 科目名 日本史
配当 教養科目  担当者 矢野 達雄
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
簡単な質問であれば、授業終了時に対応する。そのほか、説明に時間を要したりややこみいった質問・相談に対しては、研究室で随時対応する。ただし、かならず事前に連絡し、アポイントメントをとっていただきたい(内線2681)。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2016 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL12204 2017~2017 1・2・3・4