授業コード 00026100 クラス
科目名 総合教養講義a(現代日本語の特質) 単位数 2
担当者 中園 篤典 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 現代日本語の形態論・音韻論
授業の概要 授業では、学校文法として知られている国語の常識を手がかりとしながら、それらは本当に正しい知識なのか、言語学の観点から見直していきます。日本語の規則性を扱う日本語学の中で、比較的むずかしいものを取り上げて解説します。
扱うテーマは、以下の通りです。
授業の計画は、以下の通りです。
※ただし、学生の理解度によって変更の可能性があります。
(1)日本語の統語(活用、正格活用)
(2)日本語形態論(語幹、形態素、異形態)
(3)日本語の音声(子音、調音、IPA)
(4)日本語の音韻(音素、異音、相補分布)
毎週の授業は講義と実習を組み合わせ、次の形式で実施します。
 1.先週の復習
 2.今週の講義
 3.ノートテイキング(実習)
 4.まとめテスト
学習の到達目標 大学1~2年レベルの学習スキルを身につける。
・講義から必要な情報を取捨選択し、整理してまとめることができる。
・難解な箇所は、友人に聞いたり、図書館などで調べたりできる。
授業計画 第1回 授業概要
第2回 学校文法①(活用)
第3回 学校文法②(語幹、活用語尾)
第4回 日本語の文法①(子音語幹、母音語幹)
第5回 日本語の文法②(動詞+助動詞)
第6回 日本語の文法③(形態素、異形態)
第7回 中間まとめ
第8回 中間レポートの書き方
第9回 日本語の音声①(声道、IPA)
第10回 日本語の音声②(調音点、調音法)
第11回 日本語の音声③(無声子音、有声子音)
第12回 日本語の音韻①(撥音、促音、長音)
第13回 日本語の音韻②(音素、異音)
第14回 日本語の音韻③(相補分布)
第15回 まとめ
授業外学習の課題 第1回~第6回については参考図書(※形態論)の該当箇所を読むこと。
第9回~第14回については参考図書(※音声学、音韻論)の該当箇所を読むこと。
履修上の注意事項 出席を重視するため、授業ごとに理解確認を兼ねた簡単なリアクションペーパーを課す。
成績評価の方法・基準 (1)ワーク10%
(2)提出物15%
(3)中間レポート15%
(4)学期末試験60%
※欠席の多い学生は,試験結果に関わらずDとします。
テキスト レジュメ(要点を整理したプリント)を配布
参考文献 ※形態論
小泉保『日本語教師のための言語学入門』大修館書店、1993年
井上優『日本語文法のしくみ』研究社
※音声学、音韻論
猪塚元・猪塚恵美子『日本語音声学のしくみ』研究社、2003年
窪園晴夫『日本語の音声』岩波書店
主な関連科目 日本語学
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
質問等については、随時受け付けます。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2016 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL13111 2017~2017 1・2・3・4