授業コード 00023500 クラス
科目名 教養講義(情報環境論) 単位数 2
担当者 北原 宗律 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 情報をめぐる環境   Informational Environment
授業の概要 「情報とは何か」をテーマに講義を行う。「情報」の創造・利用・伝達に実際に関わっていることを意識しながら講義を聴いてもらいたい。後半は、情報の技術的な問題が多くある。これは、自分のマシンを自分で守るにはどうすればいいのかということのヒントを提供している。また、「情報社会」、「情報環境」を規律する規範を『情報社会の法律』を通して学ぶ。
学習の到達目標 情報の性質・機能・価値、インターネット及び電子メールの仕組みが理解できること。
授業計画 第1回   情報をめぐる環境
第2回   情報の意味・価値・性質
第3回   情報の生産・流通・利用
第4回   情報の検索と利用
第5回   Web2.0テクノロジ-:Blog(ブログ)
第6回   u-Japanのテクノロジー
第7回   第1章~第6章の授業の総復習・「情報社会の法律」中間試験・解答・解説
第8回   ネットワーキング
第9回   TCP/IPの基礎
第10回   情報経路決定
第11回   無線LAN
第12回 ICカードと統合認証基盤
第13回   ネットワーク管理:アクセスリスト
第14回   大学の情報環境
第15回   第6章~第12章の授業の総復習
授業外学習の課題 1. 毎日、「情報社会」に関連する記事が新聞に載る。これを切り抜きとしてノートを作成すること。その日の授業のテーマと関係があれば、授業中に質問すること。
2. 第2テキスト「情報環境メディア論.PPT」の巻末に掲載の「Webテスト」を必ずやること。各章毎に問題が作成されているので、授業での該当章の終了後、自分の理解の確認のためである。
3. 「Webテスト」の解答・解説は「北原ゼミナール」に掲載されているので、そこで自分の解答の確認をすること。
4.授業時間以外での自主的な学習が必須である。そのためにも、教科書は必要である。
履修上の注意事項 「学生倫理」を実践すること。『北原ゼミナール』所収の「大学生の倫理綱領」を熟読しておくこと。特に、教員の教育する権利、自分も含めて、大学生の教育を受ける権利、この二つの権利を絶対に侵害しないようにすること。
予習・復習は「ネットワーク・コラボレーション・ツール」を駆使して行うとよい。
このツールについては、授業中に説明する。
成績評価の方法・基準 定期試験50%、Webテスト20%、中間テスト30%として、総合的に評価する。★Webテストは予告なしに実施される。
筆記用具の指定は必ず守らなければならない。守らなければ減点する。投げやりな姿勢が見える答案も減点する。出席率が高くて、点数が低い場合には、高出席率が逆に作用する。1点でも多く取ろうとする意欲がないとだめだろう。誤字も減点する。
AA(5%),A(15%),B(40%),C(35%),D(5%)が基準である。
テキスト 北原宗律「情報環境メディア論」ふくろう出版2007年
北原宗律「情報環境メディア論.PPT」ふくろう出版2008年
北原宗律 「情報社会の法律」(改定版)創成社2016年
参考文献 北原宗律「情報社会論」ふくろう出版2007年
北原宗律「情報社会論.PPT」ムイスリ出版2007年
主な関連科目 「法情報論Ⅰ・Ⅱ」
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
1.質問の時間は授業中に2回、授業終わりに1回取ります。基本的にはこれらの時間を利用して下さい。
2.電子メールで直接質問して下さい。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2016 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL12602 2017~2017 1・2・3・4