授業コード 00021400 クラス
科目名 総合教養講義a(西洋美術の図像学) 単位数 2
担当者 古川 裕朗 履修期 後期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 システィーナ礼拝堂と聖書物語
授業の概要 西洋美術の多くは様々な既存の物語を題材にしており、いわば本の挿絵のような役割を果たしてきた。本講義では主として旧約聖書を題材にした美術作品、特にシスティーナ礼拝堂内の天井画を取り上げる。受講者は、図像表現上の慣習的な約束事を学びながら、そこで表現されている場面がどのような物語の流れの中にあり、登場人物が誰であり、いかなる図像的意味を持つのかなどについて理解を深める。
学習の到達目標 システィーナ礼拝堂の天井画をはじめとする様々な聖書美術に関して、(1)作品の配置・構成、(2)図像の基本的な意味、(3)背景となる物語のあらすじなどを説明することができる。
授業計画 第1回 創世記(1)
第2回 創世記(2)
第3回 創世記(3)
第4回 創世記(4)
第5回 民族の英雄(1)
第6回 民族の英雄(2)
第7回 民族の英雄(3)
第8回 民族の英雄(4)
第9回 メダイヨンと青年裸体像(1)
第10回 メダイヨンと青年裸体像(2)
第11回 メダイヨンと青年裸体像(3)
第12回 メダイヨンと青年裸体像(4)
第13回 預言者と巫女(1)
第14回 預言者と巫女(2)
第15回 預言者と巫女(3)
授業外学習の課題 授業レポートの作成:
第2~13回までの授業(計12回分)に関して、配付された「授業レポート」の用紙に各回の授業内容をまとめる。
1回分のレポートは200字以上。自分自身のために授業内容の復習をするということがレポートの趣旨である。したがって、書くべき内容は、その日の授業で学んだ具体的な事柄であって、感想ではない。
レポートは学期末にまとめて提出する。提出の際は自分用のコピーをとっておかなくてはならない。ただし、自筆原稿と間違えてコピーを提出してしまうことがないよう注意すること。
履修上の注意事項 1)聖書関連の美術には、痛ましい表現が含まれることがある。そうした表現に強い抵抗感を持つ者は受講できない。
2)板書には必要最小限の事柄しか含まれておらず、口頭での説明を随時書き取っていく必要がある。
3)受講状況に応じて座席を指示することがある。
成績評価の方法・基準 学期末テスト(100%)を基礎点として、授業レポート、受講状況を考慮しつつ、総合的に評価する。
レポート未提出の者は単位を修得できない。レポートの内容が不十分な者、提出が遅れた者、受講状況の良くない者は減点の対象となる。
テキスト 必要に応じてプリントを配付する。
参考文献 ・若桑みどり『光彩の絵画』哲学書房
・ジェイムズ・ホール『西洋美術解読事典』高階秀爾監修、河出書房新社
主な関連科目 「芸術学」
「教養講義(西洋の美術)」
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
1:質問は基本的に授業終了時に受け付ける。
2:金曜2限に研究室でのオフィス・アワーを設けてい
  る。事前に約束をしておくことが望ましい。
3:オフィス・アワー以外でも、電話・メール等による事
  前連絡の上、研究室等にて随時質問を受け付ける。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2010 2・3・4
商学部商学科(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2010 2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2010 2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2010 2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2010 2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2010 2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2010 2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2011~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2016 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2010 2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2010 2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2010 2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2010 2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2011~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL13106 2017~2017 1・2・3・4