授業コード 00020401 クラス 01
科目名 経済学 単位数 2
担当者 劉 亜静 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 入門経済学 Principles of Economics
授業の概要 経済の主要指標を説明する基礎的な経済学講義である。とくに、初めて経済学を勉強する初学者にも、経済学とは何かを分かってもらえるような講義内容を展開する。
学習の到達目標 新聞や、テレビ、インタ-ネットで、日常生活の中の経済学に関する内容、専門用語が分かるようになることが最終目標である。また、この授業を履修することで、今後より専門的な経済学知識を勉強する基礎を築くことも期待する。
授業計画 第1回 ガイダンス 経済学とは
第2回 ミクロ経済学:市場における需要と供給の作用Ⅰ
第3回 ミクロ経済学:市場における需要と供給の作用Ⅱ
第4回 ミクロ経済学:需要、供給、及び政府の政策
第5回 ミクロ経済学:消費者、生産者、市場の効率性Ⅰ
第6回 ミクロ経済学:消費者、生産者、市場の効率性Ⅱ
第7回 ミクロ経済学:外部性
第8回 理解度テストと解説
第9回 マクロ経済学:国民所得の測定Ⅰ
第10回 マクロ経済学:国民所得の測定Ⅱ
第11回 マクロ経済学:生計費の測定
第12回 総需要と総供給Ⅰ
第13回 総需要と総供給Ⅱ
第14回 マクロ経済学:生産と成長Ⅰ
第15回 マクロ経済学:生産と成長Ⅱ
授業外学習の課題 授業内容を理解するためにテキストの予習と復習をしてください。
履修上の注意事項 テキストと講義資料を使って講義を行う。その他の注意事項について、一回目の授業の時に指示するので、必ず出席してください。
成績評価の方法・基準 出席と平常点(20%)、中間テスト(30%)、期末試験(50%)で評価します。
テキスト 『マンキュー入門経済学』,第2版,N・グレゴリー・マンキュー(著),足立英之・石川城太・小川英治・地主敏樹・中馬宏之・柳川 隆(訳),東洋経済新報社,2014
参考文献 適宜紹介する。
主な関連科目 教養講義(現代経済学)
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
基本的に講義の前後に質問等を受け付ける。それ以外の時間では、事前に連絡の上、予約を取るようにしてください。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2016 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL11501 2017~2017 1・2・3・4