授業コード 00020002 クラス 02
科目名 地理学 単位数 2
担当者 前田 俊二 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 人文地域の諸形成(諸形態) The various pattern of region
授業の概要 地理学は、研究上の方法からまず系統地理学と地誌学に大きく分かれる。本授業は、系統地理学のうち、(人間の諸活動が反映した)地表空間を対象とする人文地理学について理解する。地理学の存在理由は、人口の疎密の違いにみるように、地表面上は決して均等な空間ではなく、諸事象の分布が地域的差異に満ちているという点にある。系統地理学は、これらの諸事象の地域的差異および法則性について扱うものであるが、この地表空間の差異はすなわち、まず自然環境を基盤とする人間活動の諸性質によって、さまざまな特徴ある地域形成から構成されている。本授業は、テーマとしてさらに「人文地域の諸形成(諸形態)」と題し、こうした人文地域(人々の活動範囲)の諸特徴について、理解していこうとする。その際、人々の居住という視点を中心として特に授業を進めていくが、適宜主要な各種人文現象の立地・分布に関する規則性・法則性に留意しながら、また各種地図や日本・世界の事例を利用しながら、授業を進めていくことにする。
学習の到達目標 知識・理解:人々の活動が、地表面上にさまざまに投影され、それが土地利用の違い、地域的差異の形成につながっていることを学び、理解する。
技能:各種図表やグラフを通して、諸事象の分布の特徴や法則性・特殊性、事象間の関係性についてつかもうとする能力を身につける。
態度:地域差の原因および諸活動の分布の法則性とこの分布に及ぼす地域的特殊性の影響に留意しながら学ぼうとする態度を身につける。
授業計画 第1回 序論(地理学について)
第2回 自然環境と人文地域の形成(地表の形状と人類活動:その1)
第3回 自然環境と人文地域の形成(地表の形状と人類活動:その2)
第4回 自然環境と人文地域の形成(気候と人類活動:その1)
第5回 自然環境と人文地域の形成(気候と人類活動:その2)
第6回 自然の影響と人文地域の形成との関係の諸例
第7回 集落地域の形成(村落の立地と展開:その1)
第8回 集落地域の形成(村落の立地と展開:その2)
第9回 集落地域の形成(村落地域の土地利用とその構造:その1)
第10回 集落地域の形成(村落地域の土地利用とその構造:その2)
第11回 集落地域の形成(都市の立地とその展開)
第12回 集落地域の形成(都市地域の内部構造)
第13回 産業活動と地域形成(鉱業・林業・水産業等抽出産業の立地とその展開及び農業を代表とする地面利用産業の立地とその展開)
第14回 産業活動と地域形成(工業=加工産業の立地とその展開及び小売商業・卸売商業等販売産業の立地とその展開)
第15回 交通と観光の地域形成
授業外学習の課題 学習する内容がきわめて広範囲に及ぶため、試験においては、授業で使用したテキストとデータブック、講義ノートプリントとその資料プリントの持込は可とする。しかし、それだけに、多くの資料にあわてないように、日ごろの復習と授業のポイントの整理が必要とされる。
履修上の注意事項 毎回、資料プリントを配布するが、前々回までに残ったプリントは次回に持ってこれないかもしれないので、なるべく連続して欠席しないことが望まれる。複数回連続欠席の場合は事前に申し出ること。
成績評価の方法・基準 評価は授業への取り組み40%(レポートと受講態度)と定期試験(60%)により行う。無断欠席とレポート未提出および授業妨害(私語など)は減点とします。
テキスト 山嵜謹哉・金井 年編,新版暮らしの地理学,古今書院,2008年.修大生協
第一学習社編・発行,最新地理図表,2017年.修大生協
二宮書店編・発行,地理統計要覧,2017年版.修大生協
参考文献 授業中に適宜紹介する。
主な関連科目 地誌Ⅰ・Ⅱ
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
授業終了後,質問・相談を受け付ける。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2016 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL11206 2017~2017 1・2・3・4