授業コード 00011600 クラス
科目名 総合教養講義a(ことばと社会) 単位数 2
担当者 佐川 昭子 履修期 前期授業
カリキュラム *下表参考 配当年次 *下表参考

授業題目 総合教養講義a(ことばと社会)
授業の概要 英米の演劇作品の鑑賞とシナリオ読解を行う。
作品が生まれた当時の社会的時代背景を問題とし、傑作として残る演劇作品に共通してみられるイメージ・ことばの概念について学ぶ。
学習の到達目標 文学的に演劇作品を理解すること。
授業計画 第1回 イントロダクション
第2回 「オペラ座の怪人」について(その1)
第3回 「オペラ座の怪人」について(その2)
第4回 「オペラ座の怪人」について(その3)
第5回 「オペラ座の怪人」についてのテスト
第6回 「マイ・フェア・レディ」について(その1)
第7回 「マイ・フェア・レディ」について(その2)
第8回 「マイ・フェア・レディ」について(その3)
第9回 「マイ・フェア・レディ」についてのテスト
第10回 「アンナと王様」について(その1)
第11回 「アンナと王様」について(その2)
第12回 「アンナと王様」について(その3)
第13回 「アンナと王様」についてのテスト
第14回 演劇作品についての総括的講義
第15回 まとめ
授業外学習の課題 英米の文学作品を積極的に鑑賞しておくこと。
履修上の注意事項 ・遅刻、私語をしないこと。
・欠席はいかなる事情があっても4回までとする。(病気、交通機関の乱れ、冠婚葬祭等、一切の事情を含める。)
成績評価の方法・基準 全3作品を扱うが、当該作品が終わるごとに小テストを行う。
30%×3回で90%とし、残りの10%は授業での貢献度(発表)などを考慮して成績評価とする。
テキスト プリントによる。
参考文献 適宜、講義の中で適宜指示する。
主な関連科目
オフィスアワー及び
質問・相談への対応
質問は毎回の授業終了時に対応する。

■カリキュラム情報
所属 ナンバリングコード 適用入学年度 配当年次
商学部商学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部商学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
商学部経営学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部現代経済学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
経済科学部経済情報学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科心理学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部人間関係学科社会学専攻(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
人文学部人間関係学科教育学専攻(教養科目) 2007~2015 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) 2016~2016 1・2・3・4
人文学部教育学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人文学部英語英文学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部法律学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
法学部国際政治学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) 2007~2016 1・2・3・4
人間環境学部人間環境学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部心理学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4
健康科学部健康栄養学科(教養科目) WGEL13113 2017~2017 1・2・3・4